トップ / 会社設立にかかる手続き

会社設立にかかる手続き

会社設立の方法とは

会社設立にかかる費用

みなさんは自分の会社を立ち上げたいと思ったことはありませんか。会社設立には様々な費用が掛かります。株式会社の場合、資本金が必要になります。以前は1,000万円以上ないと会社設立はできませんでしたが、現在では1円でも会社が作れます。法定費用も必要で、これには登録免許税や定款の手数料などがかかります。定款を用意する際、紙の定款よりも電子定款のほうが印紙代がかからず、必要なお金も抑えられます。そのほか、会社の実印を作る場合など、様々なところでお金が必要になる場合があります。

↑PAGE TOP

© Copyright ビジネスのキホンを学ぼう. All rights reserved.